2018年05月18日

大事なのは自分の感情

こんにちは


さて、前回はなぜあなたがモラハラされるかについて
書きました。

前回の要点は

あなたは自分のご機嫌をとるより
モラハラする相手のご機嫌をとろうと
していませんでしたか?

「自分を大切にしないと
他人に大切にされない」

と言ったことを長々と書きました。


しかし、
今日から自分のことを粗末にするのはやめようと決めても、
モラハラはすぐに目の前から無くなりません。

今回は
そんな時どうしたら楽になるかについて
書きていきます。


大事なのは自分の感情です。


相手に、傷つくことを言われた


そんな時は、自分の心が悲しみで埋め尽くされています。

いや、悲しみより怒りを感じているかも知れません。


そのどんな感情も大事にしてあげてみてください。


あなたの一部に変わりないから。


どんな感情も、受け入れて、認めてあげてください。



この時、「なんであんなひどいこというの?」など
思考も出てくるかもしれませんが、
そのまま
とにかく感じてあげること。


感情は波があるもの。

満ちたり引いたりするのが自然の摂理です。


一旦上がってきた感情をどうこうしようとせず、
ただ感じる、をしたら



次第に引いていきます。



引くのを待つ。


相手を変えることはできませんが
自分が無用に相手を尊重する必要もないんです。



あなたが変わる必要もないんです。


そんまんまで愛されているから。


自分を変えようとするがゆえに
変わらない自分を罰していませんか?


自分を責めて傷つけていませんか?



自分を大事にするようになると
相手もなぜか大事にされているように感じてきます。



ここのトリック、
少しの矛盾も感じるかもしれませんが



大事なのは、あなたの感情です。




何を感じるのも自由なのです。



どんなこと思ってもいいんです。
自分のことだけは自分で守ってみてくださいね。


にほんブログ村 家族ブログ DV・モラハラへ
にほんブログ村
posted by シングルマザー'miri'〜まいっか星人です〜 at 16:49 | Comment(0) | 離婚後 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月17日

いつまでいじめられたいの?

私が、逃げたかったのは
本当は相手からではなかったんです。


モラハラからでもなかった。



本当は、本当は、


自分の弱さから、逃げたかったんです。

自分の弱さを感じたくなかったんです。

自分のダメさを受け入れられなかったんです。


全部やってみたら、ようやく気がつきました。





自分のことを全く大事にしてなかった。


自分で自分をいじめて、痛めつけていました。


もちろん、無意識、無自覚で
自分をいじめているなんて思ったことないです。



気づかないから、モラハラが教えてくれているんです。



心が叫んでるのは



私の気持ちに、いい加減気づいてよ!
無視しないでよ!ひとりにしないでよ!
さみしいよ。


モラハラでも気がつかないなら・・・・
今度はもっと違うことおこして気がつかせなきゃ。


それ、自分の心が頭に言ってんの!




頭と心は別々に存在している。




モラハラ夫に言いたいこと全部
あなたの心が、あなたの頭に向けて言いたいこと。



自分いじめを辞めない限り、
モラハラは続くし、それでも気がつかない場合は
もっと虐められることがおこる。



それは、
自分を大事にして!と気づかせるためにね。
コトが次第に大きくなってゆく。




ほんとは世界には、私一人しかいない。





本当のあなたはどうしたい?





結婚したから、モラハラになったんじゃない。




結婚して、妊娠、出産して
自分が世話焼きな母親にでもなったかのように
自分の意識が変わった


ことで


自分の操縦席を他人に(夫)明け渡したから
それは、違うよ〜(自分を大事にして〜)って
サインとして
モラハラという現実が見せてるだけ。


モラハラにいいもわるいもない。


ただモラハラがおきてるだけ。



自分のご機嫌をとるより
モラハラしてくる相手のご機嫌をとろうと
していませんでしたか?



あなたのご機嫌とりを最優先にしよう。



モラハラ世界を脱出する方法。



あなたがご機嫌でいるコトしかない。



これが難しい、、、



ひとまず



今、この瞬間ホッとすることしてみよう。



次は、
虐められた時、どうしたらいいかを書きます。



最後までお読みいただきありがとうございます。

posted by シングルマザー'miri'〜まいっか星人です〜 at 10:35 | Comment(0) | 離婚後 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月16日

モラハラは自分へのモラハラ行為の写し鏡

もう限界。こんなはずじゃなかった。
なんで私がこんな思いしなくちゃいけないの。
苦しい、辛い、死にたい。
もうどうしたらいいか分からない。
逃げたい。



こんな心の声は
本当は
自分の心が頭にSOSを出してるの。



心が頭に、たすけてー苦しいよーって
サインを送ってる。



そして、



相手から言われる言葉は
自分の頭が心に
言ってる言葉。



傷つく言葉
実は、
自分の心に
自分の頭が言い放ってること。


本当はね、
自分が自分をいちばん監視して
モラハラしてるんです。


あなたがあなたをモラハラしている。


それを、
目の前の現実が見せて教えてくれているだけ。



最愛の魂の繋がりの相手があえて
悪役になって教えてくれているだけ。。。


そんなこととはつゆ知らず
怒りに任せて感情的になればなるほど、


どんどん自分からズレていく。


心は、ボロボロ
体もボロボロかもしれない。



心が
真っ暗な闇の中で
ひとり背中をすくめて泣いてる。



そこから救い出せるのは
自分のみ。


頭と心が、不協和音を出してるから
気分が悪い。



誰も助けてくれません。
自分で自分を助けるしかないのです。


ただ気持ちに
寄り添ってあげるだけでいい。


辛いね。
悲しいね。
そして、そのあと。



相手にかけて欲しかった言葉を
自分で自分に
言ってあげてみてね。



心がどうなりますか?



大変なのに、よく頑張ってるね。
そんなに頑張らずに頼っていいんだよ。
なんだって力になるよ。
そんな辛い気持ちにさせてごめんね。
私が守るからね。
一人ぼっちにさせてごめんね。
一生、一緒にいて守るからね。
大丈夫だよ。
そのまんまの私でいいんだよ。



ある人に教えてもらった癒しの言葉

〇〇ちゃん、つらかったね〜
苦しかったね〜 悲しかったね〜
悔しかったかったね〜 怖かったね〜
どうすることもできなかったんだよね…
もういいんだよ、もうガマンしなくていいんだよ
もう大丈夫だよ、安心してね、
大人の私が必ず守るから…もう怖くないよ、
〇〇ちゃん、そのまんまでいいんだよ、
そのまんまの〇〇ちゃんが大好きだよ!

まるには幼い頃呼ばれていた名前を入れます。
声に出して読むといいです。
そのまんま感じてみてください。



今日はここまで。
posted by シングルマザー'miri'〜まいっか星人です〜 at 19:02 | Comment(0) | 離婚後 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブログが元旦那さんに見つかってしまったyo!

このブログが、モラ夫こと元旦那さんに見つかった件について
私の心模様が面白かったので書き留めておきます。



元旦那さん本人から、このブログを読んだことを聞きました💦


「あ!バレちゃった!まじか・・・全部読んだのね・・・」思わずみりの口からでた言葉。



変な汗でた・・・けどねw



妙に腹座ってて、
で?どう思った?なんて冷静に聞いてるみりがいました。




もうね、その時までには
全てを受け入れる覚悟ができてたんですね。





相手を嫌になって
こんな生活もう無理!って離婚を申し出てるみりだから


基本、悪口しか書いてないけど、
その時は、リアルにそう感じてたことしか書いてないからねw
(開き直りの境地ですわw)



(もうね、ぶっちゃけちゃうと
書いて数年放置していたから、何をどんな風に書いてるかなんて
今更、事細かに覚えていない恐怖と何を言われるんだろう?って恐怖があった)


(そう、本人に言えなかった思いを書いてたんだもんね。。。憎悪の念返し来るっしょw)



だけど、この出来事もよくできたシナリオだったんです。
というのも、
ブログがバレる前、しっかり宇宙は準備してくれていたんだよね。



つまり、私の心に変化が芽生えていました。





自分を大事にするって、どういうことかわかりますか?


ご自愛ブームもあったけど、本当の意味での理解は
みりは、この時に初めてしたんです。




自分の全ての感情を認め、受け入れ、愛すことを知り、
それが自分を大事にすることなんだ。と腑に落ちることがあって


一生のテーマに気がつきました。




そして、あれだけ嫌いになって
最終的には、無関心になったはずの元旦那さんとの
生活の全てが感謝に変わりました。




180度の変化をなんの抵抗もなく
体で感じてしまったのです。



この時、まだ罪悪感があって
感謝が溢れた時で、



謝りたいを感じる、感謝。




当時のいろんな二人のやりとりが
まるで
死ぬ間際の走馬灯みたいに
ビジョンで見えてくる・・・。



あー、なんて悲しい二人・・・。



見事なまでに
空回り、勘違い、思い違い・・・。




二人の姿を、客観的に見たのです。



素直に話せなくなってからは、
お互いの気持ちを話すことができなくなり、



心ではなく、頭で話していました。



頭で話すと、事態をこじらすんですよね。



本当は心の中では
会いたかった〜寂しかったぁ〜顔見て安心したって思ってる。



なのに、口から出る言葉も頭の思いも裏腹なんです。


なんでまた遅いの?早く帰ってきてよ。って怒っちゃうのね。。。



これが二人の関係をこじらせたんです。。。




自分で自分のことを大事にできるようになると
自分が中心にいるから、
人から何を言われても、
むやみに傷ついたりしなくなるんです。


このような大きな気づきによって
ブログが見つかってしまいましたが
なんだか、ホッとしたのです。

バラしてくれてどうもありがとう。



詳しくは、頭心の法則で書いていきます。




最後までお読みいただきありがとうございました。



✨お知らせ✨

ブログのご感想やご意見をお待ちしています。
相談もできる範囲で受け付けてみます♪


happyparallelworld♡gmail.com
コピペ後♡を@に変えてメールをお待ちしてます♪

頂いたご意見などは、ブログにアップすることがありますので
ご了承くださいませ。(個人名は伏せます)

posted by シングルマザー'miri'〜まいっか星人です〜 at 17:06 | Comment(0) | 離婚後 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする