2012年10月05日

フラッシュバック(T_T)

昨夜、フラッシュバックに襲われました

モラ夫との離婚話が進む前の

喧嘩ばかりの日々の出来事。

言い争いになってきて

miri子には聞かせたくないから

miri子が寝てから話そうと寝室へ行くと

「オイっ!」

怒鳴るモラ夫。

無視していると

ますます大きな声で

「オイっなめてんのか!ゴォラー」

と隣の部屋から怒鳴りながら寝室へくるモラ夫

恐くて怖くて・・・・

「miri子が寝てから話そう、すぐ寝かすね」

と言うのが精一杯でしたが

そんなことはお構いなしで

「俺が今話をしてんだろ てめぇ〜なめてんのかぁ」

と怒鳴り散らし

終いには抱いているmiri子をすごい勢いで奪いました

すぐに取り返したかったけれど

モラ夫のものすごい形相に

逆撫でしたら大変なことになりそうだと思い


「恐い思いさせないで!」
「miri子がかわいそう」

と冷静に伝えました。

その間も「ママ〜」とmiri子は大泣き

しばらくすると「早く寝かせろ」と言って

返してくれましたが・・・

あの恐ろしい鬼のような顔は今でも鮮明に浮かびます



暴力を振るわれてからはモラ夫がmiri子を抱くことにも

嫌悪感をいだいてました・・・なので喧嘩中に抱っこなんて

されようものなら心臓が破裂しそうなほどの緊張感でした

昨夜はその緊張感を何度も味わう夢でした・・・

4時頃目が覚めてから

夢であることを確信し安心しました





posted by シングルマザー'miri'〜まいっか星人です〜 at 11:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | モラハラ後遺症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする