2013年06月19日

面接交渉という言葉さえ知らなかった主婦が圧倒的有利に離婚するまで


みりです☆彡

これから、鈴木美智子さんの体験をお伝えします。



質問です。 

あなたは図書館の本を読んでこう思いませんでしたか?  

■そこには「家の中をくまなく捜索し、気付かれないように浮気の証拠を集めて」と書かれ                                                     ています。      

しかし、まず間違いなく証拠は見つかりません。    

今どき、浮気をしてる人で携帯をロックしていない人もいないでしょう。  
 
■「日記やレポートを作成して、調停委員にありのままを話して」とも書いてあります。     
本当に正直にありのままを話していいのですか?      
あなたの日記が調停を有利に運んでくれると本気で思っているのですか?   

■何の解決策も持たず、ひたすら正直に話してもそれが通らないのが調停の怖さです。      
まもなく相手方のウソばかりが大手を振って一人歩きを始めるでしょう。
 ほとんど全ての方にとって離婚調停は初めての経験です。 
初めてですから上手にこなせるはずがありません。

上手にこなせなくて当たり前だからこそ、
実践的テクニックを解説した「技術書」が絶対に必要なのです。
しかし書店に並ぶ数ある離婚本は、
不特定多数の人間が手に取るため核心の部分は書かれていません。

549日間、「超攻撃的な」モラルハラスメントの主人を相手に私は戦いました。 

ところが、わらにもすがる気持ちで手に取った
数十冊の本のどこにも具体的な方法は書いていなかったのです。

それどころか、専門家が書いたはずなのに内容が大きく違っていたことなど、
何度も経験しています!

当時の私が『実践的』に書かれた離婚本の必要性を強く感じたことが、

本書を書き上げるきっかけになりました。 

動きたくてもどうしたらいいのかわからなかった私が
「こんな本があったら」と思ったそのままを形にまとめました。          

本当に質のよい情報、価値ある情報を責任持ってお届けします
あなたはどうですか?
もう充分すぎるほど悩み・考えたことでしょう。
あなたは考えすぎているから動けないのです。
考えるのは私に任せてください。

その代わり、今日、今すぐ行動に移しましょう。 「今やるか、一生やらないか」

下のリンクをクリックして専用ページを見て下さい。

みりのブログを見て購入してくれた人には、
私の無料相談(無制限)をお付けします。
メールにてお知らせください。

あなたの離婚問題はなぜ相手ペースで進んでしまうのか『離婚からの生還。』

私は、実体権に基づいて作られているので、相当離婚に有利になりました。

これがなかったら今の生活は考えられません。



posted by シングルマザー'miri'〜まいっか星人です〜 at 16:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 1日も早く離婚したい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月07日

早く、1日も早く離婚したい!

離婚の意志が固まったら、1日でも早く離婚したい

離婚届を出したい気持ちになりました。

思い立ったらすぐに行動に移さずにはいられない性格のみり
なので、すぐに離婚届を出すことも考えました。

でも、離婚する前に離婚後の生活への不安要素がいくつか
あったので、それらについて調べ始めました。

まず、シングルマザーになった時手当はいくらもらえるのか?

これは、区役所のホームページを見ればすぐにわかりました。

ご参考までに〜こちら〜

思っていた以上に少ない・・・

確実にモラ夫から養育費を支払ってもらう必要性を感じました。

それには、公正証書を作ることが大切なことが分かりましたが、
果たして素直に応じてくれるかの不安もありながら
自分なりに下書きを作りました。

その方法は〜こちら〜

内容は細かく取り決めたほうがいいです。
最近、みりが書いておけば良かった・・・と後悔しているのは

まだみり子が小さくて思いつかなかったのですが、
みり子と携帯などで、二人だけで連絡を取り合わない。
このことも書いておけば良かった・・・

(これから、みり子に携帯を持たせる時には約束してもらおうと思ってます)

それから、しばらくは、実家に身を寄せるとして住む家は確保しました。

あとは二人の共有財産や借金についても調べました。

やはり、一番の心配はお金でした。

今すぐ、離婚届を出すと後々苦労するのは自分だと思ったので
離婚したい気持ちは、ひた隠しにして

不安要素を取り除くために動きました。

どうして、離婚したい気持ちをすぐ相手に伝えてはダメなのか?

これは、みりが離婚するにあたり参考にした書籍などに

有利に離婚するための方法で学んだからです。

有利に離婚するためには、勉強と準備が必要です。

みりは離婚の知識が全くなっかたので、まずは調べることから始めたのです。

そして、再び女性相談センターへ行きました。

離婚の参考になります!
右斜め下


  

にほんブログ村 家族ブログ DV・モラハラへ
にほんブログ村

もっと離婚の仕方についての知識を得たい方はこちらも合わせて見て下さい。
〜離婚辞典集〜
posted by シングルマザー'miri'〜まいっか星人です〜 at 14:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 1日も早く離婚したい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする