2013年01月29日

離婚する決意


決意、覚悟なかなかできないです・・・ね。

特に離婚は「離婚した方がいいな・・・」と思うところまでは

あっという間だったけど、「離婚する・しなきゃ!」まで気持ちを固めるには

大変でした(;_;)

みりは元旦那がモラルハラスメントだと知った時、

まず、治す方法はないものかと探しまくりました。

タイトルではモラハラ=離婚のように完結に書いてますが(^^;

モラハラだから離婚するとは勿論思えなかったですょ。

そこに至るまでの心の葛藤は

今まで生きてきた中でいちばんきつかった台風

何を見ても、聞いても治る見込みは限りなく0に近いことを知りました。

この時の絶望感は今でも鮮明に蘇ってくるほどです。

なんで自分が一生を共に生きようと決めた相手が

そんな相手なのか・・・・・

でも、もしかして自分の思い過ごしで本当はモラルハラスメントに極めて近いけど違うのでは??
などと逃げ道を必死で探す日々でした。

何とか仲良くやっていけないだろうか・・・

でもこれが大きな間違いでした

何とか仲良くやっていくためには我慢、我慢・・・
我慢の連続で自分を押し殺し
気持ちは沈み
自分が何のために生きているのかわからなくなる時もありました。

相手のことばかり気にかけて、悪く言えば、ご機嫌ばかりとって

過ごす毎日に意味はある?

いつも自問自答してました。

そして、毎日沢山の不安の波が押し寄せては打ち消すように
明るく振舞ってました

いつも頭にあったことは

雷可愛い娘から父親を奪う権利はみりにあるのだろうか??
雷離婚して悲しむ人がいる
雷違う意味で今より厳しい生活になる
雷周りの人に説明する勇気はあるのか
雷みり子との二人の時間も減ってしまう
雷どうやって離婚を切り出そう
雷お金がない
雷住む家もない
雷仕事もしてない
雷どうやって自立する?
雷一人で子育てできるか?

など精神的にも物理的にも不安要素は尽きなくて・・・
でも答えを出そうとすると行動に移せなかったのです。

見栄やプライドもあったと思います。
幸せな結婚生活をしていると。

それを壊したくない・・・・

自分さえ我慢すれば何も変わらない毎日が続くのだからと
本気で思ってました。

それが、どうして離婚までいったか??

どのような心境の変化があったのか??

決意や覚悟を決められたのはなぜか??



にほんブログ村 家族ブログ DV・モラハラへ
にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます
クリックしてみりのブログが今何位??かも
見てやって下さい☆彡

次の記事で

どのような心境の変化があったのか??

離婚する勇気が持てたのはなぜか??

お伝えしますm( __ __ )m

離婚までの心の移り変わり〜1〜

posted by シングルマザー'miri'〜まいっか星人です〜 at 12:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 離婚する決意 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする