2012年07月23日

モラハラ被害者の特徴

これまでモラハラ加害者について書いてきたので
次にモラハラ被害者の特徴をmiriの体験を元にあげてみます

<モラルハラスメント被害者の特徴>

・責任感が強い
・いい人だと思われたい
・人の役に立つことをするのが好き
・人から喜んでもらうことが好きで代償は求めない
・基本的に真面目
・何事も一生懸命
・明るくて聡明
・世話好きで頼まれると嫌とは言えない
・我慢強く頑張り屋
  →自分が我慢して済むならばと身を引いてしまう 我慢すれば波風が立たないと思うので、グッと耐える   どんな状況でも底力を発揮して困難を乗り切る
・小さな幸せで大きな満足感を持つ
・金銭よりも人の心を追い求める


このように自分のことより相手の気持ちや立場に気を遣う人がモラハラのターゲットになりやすいと思います
専門書などには被害者も加害者も育った家庭に問題がある場合が多いと書いてありますが
被害者であるmiriの家庭環境はいたって普通であり幸せな家庭の元で育ちました
過干渉でもなければ放任でもなく、躾も厳しすぎることもなく伸び伸びとしていたと思っています
なので両親のことは大好きだし尊敬もしています

miriの元旦那の家庭環境には問題があったと思います
失礼な言い方ですが、これは元旦那の母親自身が認めていました
「息子があんな風になったのは自分がいけない、責任がある」
といつも言っていました・・・
だから
「miriには大変な思いをさせてごめんなさい」と何度か謝られたことがあります
元旦那の母曰く「愛情が足りなかった」「男3人の真ん中っ子で愛情が注げなかった」と・・・

そんなことってあるんですか?っていつも心で思ってました
お腹を痛めて産んだ子への愛情は平等ではないの??

そんな言い方をする義母に腹も立ちました

加害者みんなが不完全な家庭環境だとは言い切れませんがmiriの元旦那は
生まれ育った家庭が原因であることは間違いないでしょう・・・続きを読む
posted by シングルマザー'miri'〜まいっか星人です〜 at 10:24 | Comment(2) | TrackBack(0) | モラハラ被害者の特徴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする