2012年05月30日

モラルハラスメントチェック5〜9

最後は5〜9まで一気にいきます!

5 : 「一体どこに行っていたんだ!?」と追及する

あなたが独りでどこかに出かけたり、行動したりした場合。もしくは、彼と一緒だけれど、別の人も同行した場合、モラハラ男はあとであなたを責めたてるのです。

かなきり声をあげる。侮蔑的な言葉を投げかける。脅かす。あるいはもっとひどい行為に及ぶことも……。とにかくあなたとふたりきりの世界を築かなければ気がすみません

6:召使いのように仕えることを求める

モラハラ男は、自分が王様であなたが召使いだと思っています。つまり、あなたには何でもやらせるくせに、自分は絶対に手を貸そうとしません。

7:異常なまでに嫉妬深い

モラハラ男の顕著な特徴として嫉妬深いことが挙げられます。

あなたを含む周りの人々、あなたの夢や目標にまで嫉妬することも珍しくありません。

なぜ彼があなたの夢や目標といった無形のものにまで嫉妬や怒りを覚えるのかというと、あなたの人生を自分がコントロールできないと思うからです。

8:感情に訴えかけて支配しようとする

モラハラ男は、あなたが自分の考えに従わなければ、すねたり、「別れるぞ」と脅したり、ムキになって非難したりします。つまり、あなたが自分の意志を働かせたり、正論を述べようとしたりするたびに罪悪感を感じるように仕向けるのです。

あなたが「もう懲り懲り!」と宣言すると、謝罪したりしおらしくなったりすることもあります。「心を入れ替えるよ!」などと泣き叫ぶこともあるでしょう。

でも、彼の“反省”は長く続きません。モラハラ男は、あなたが戻ってきたことを確信するや、また虐待を始めるのです。

9:身体的暴力にまで及ぶ

モラハラ行為が肉体的な暴力にまで発展するのはよくあること。

まずは髪を引っ張ったり、突き飛ばしたり、傷がつくほどあなたの手をつかんだりすることから。こんなのは序の口で、どんどんエスカレートします。

彼がキレて暴力的な行為(モノを壊す、壁を殴る、誰かと激しく口論するなど)に及ぶのをもし見たことがあるのならば、
彼の攻撃があなたの身体に及ぶのも時間の問題です。

みりは結婚して妊娠中から始まりました
5年間の恋愛期間にはなかったのです
 
 このチェック項目に…

たったの

ひとつでも

当てはまる場合は

二人の関係を

見直したほうが

自分のためです



本当に付き合い始めはちょっとのことで

気が付かない、と言うより我慢してやり過ごしていくうち

再び相手の良い面をみてしまい

時がたっていきます

相手も最初から全てのモラハラ行動を見せるわけではありません

どちらかと言うと、自分をよく見せることが上手なので

仕事や友達の愚痴を言いながら

どんどん自分を美化、もしくは可哀想な自分を演じ

聞いているうちに大好きな彼が言っていることなだけに

丸うのみにして信じてしまっているのです

本当に恐い人種です

付き合ってる相手に違和感のある人はモラルハラスメントチェックをして

もし、当てはまってしまった時は

1日でも早く離れる準備が必要です

ボロボロになる前に逃げて欲しいですo(゚Д゚)

なかなか別れを切り出してもこの人種の人は

離れられないことが多いです

別れ話をすると

汐らしく謝り反省した素振りが巧みなことと

まだ自分自身に未練が残っているからです

再びよりを戻してしまうことが多いのです…


ラストフレンズってドラマ

まさにあれです


客観的に見たら、どうしてよりを戻すの?

やめたほうがいいのにって…

あのドラマはDVのケースでしたが

モラルハラスメントとDV被害者は

似たような心理状態だと思います


結局、

モラルハラスメントは身体的暴力に及んでくるので

まだ身体的暴力はうけていなくても

精神的暴力がモラルハラスメントなので同じことが

起こってくるのだと体験して思います


posted by シングルマザー'miri'〜まいっか星人です〜 at 23:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | モラハラチェック5〜9 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする