2012年05月25日

モラハラチェック1とみりのエピソード

これからmiriのモラハラ体験エピソードをいれつつ

1〜9のチェックをわかりやすく書いていきます!

まずは、


1:言葉の暴力



最初にモラハラを疑う時

あなたを非難する言葉を発せられることが多く、悲しい。

自分を大事にされていないような気がして、だんだんと確信めいて
ますます自信がなくなって不安になる。

なぜか、自分(あなた)に問題があると悩んでしまうことになります






2018,5追記>これからオレンジで追記とリライトを決めました。
2012年のわたしへ〜愛を込めて。
モラハラ加害者の意識だった当時と現在では
世界の見方がまるっきり逆になったね。
世界は敵だらけだったはずなのに、
いつのまにか、優しい世界へシフトしたんだね。
よく頑張ったね。
あなたが変わりたいと覚悟を決めたあの日から比べたら
愛と感謝に溢れ、何が起ころうと
世界は自分で創っていることがわかったね。
2012年のみりへ。
過去の全てが感謝へ変わったんだね、よく頑張ったね。
そんな気づきをシェアして、
読んでくれた方の気づきのエッセンスになれたら・・
と思い綴ります。


posted by シングルマザー'miri'〜まいっか星人です〜 at 23:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | モラハラチェック1とみりのエピソード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする