2013年04月19日

結婚したら、、、子どもができたら変わるかも、、、


タイトルの「結婚したら、、、子どもができたら変わるかも、、、」

付き合っている時もしくは結婚してから
相手に対してこんな気持ちになりました。

(モラハラ行為に対して)

今思えば、他力本願(><)

そんなうまい話はあるわけない。

自分を変えるのがどれだけ大変なことか
常々思うのに

ましてや、相手を変えようだとか

変わって欲しいと願うことなんて

あまりにこっけいなことでした。

でも、世間でよく耳にする言葉でもあります。

実際に変わった人・・・私の父親

そう(´・_・`)
だから、もしかしたら、自分の選んだあの人も
同じ道を歩んでくれるのではないか?

と勝手に思い込んでいたんです。

私の父

母と出会う前は、相当チャランポランだったらしいw

父の兄弟から聞いた話では

結婚を決めてから人が変わったと。

父は「心を入れ替えただけだ」と言っていたことがあります。

現在も両親はお互いを敬いとても仲良し

ラブラブって感じではないですが、子どもの私から見ていると

こんな夫婦になりたい。と素直に思います。


だから100%「結婚したら、、、子どもができたら変わるかも、、、」

を夢見る気持ちを否定する気はありません。

でも、モラハラをする相手だとわかったなら

結婚するのは反対です。

結婚してもモラハラは治らない、それどころか酷くなるのが
一般的見解。

恋愛時期に見極められたらラッキーなことなのです。

posted by シングルマザー'miri'〜まいっか星人です〜 at 11:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | モラハラエピソード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月04日

モラ夫とお正月〜2012〜

なんだか去年を思い出してしまったので(><)

備忘録として書きます

って忘れ去っても良い出来事なのですが・・・

まだ離婚前だったのでもちろん年末年始のお休みは

モラ夫とmiri子と3人でした

miri子のお誕生日は大晦日。

12月31日に両親や兄弟の家族を招待して

1歳のお誕生日会をしました

しかし、この日の2,3日前からモラハラスイッチが作動して

いて、ほとんど二人の間には会話はありませんでした。

みんなが来てからもずーっとスイッチは切れなかったのです。

切れ荒れるのは嫌だったので、カナリ様子を伺っての

お誕生日会でした。

離婚後に、母に言われた一言。

「なんだか、あの日は目つきもおかしいし
様子が変だったよね・・・」

でした。

招待している立場であるにもかかわらず

自分の娘のお祝いに来てくれている人たちを

もてなすこともなく

テーブルに並んだ料理を遠慮もせずに

食べ尽くしてました・・・・

ちょっと怖い話ですが

後日、その日の写真をプリントしてみると

モラ夫の顔が何かに取り憑かれた感じに

写ってました。

モラハラ状態の時の顔はめちゃくちゃ怖いんですね。


せっかくの1歳のお誕生日会だから必死で笑顔を心がけましたが

両親には何かを悟られていたようでした。

翌日、元旦からはモラ夫の実家へ新幹線で行きました。

外では、miri子をずっと抱っこしていたいモラ夫。
煙草を吸う時以外は)

長旅では不可能・・・眠いときはぐずるしモラ夫では

手に負えないことが出てくるので大変でした。

気分を損ねないやり方でうま〜くmiri子を

自分の元へ抱き寄せる作戦で何とか

うまく乗り切りましたが、

本当に疲れきった旅でした。

何一ついい思い出が浮かびません。

離婚できて良かった・・・・

今年は、それだけでいい年だ(^O^)


posted by シングルマザー'miri'〜まいっか星人です〜 at 00:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | モラハラエピソード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月14日

モラルハラスメントを受けているのが自分だけではないという現実を目の当たりにしたい

にほんブログ村 家族ブログ DV・モラハラへ
にほんブログ村

ここをクリックすればモラルハラスメント被害者の方のブログが

ランキングで見られます。
posted by シングルマザー'miri'〜まいっか星人です〜 at 01:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | モラハラエピソード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする